ライブチャットは普通の風俗と違い客との接触が無く気軽に働ける

ライブチャットの仕事はお客さまと直接ふれ合うことがないので人気の風俗求人のひとつです。映像もインターネットで公開するわけですから、アダルトビデオをインターネットで送信するのと同じ制限があるので注意が必要です。

ノリノリになって来てもお客さまへのサービスに注意しましょう。セクシーショットを披露する場合もあるかもしれません。ですがアダルトビデオで禁止されているアンダーヘアやズバリ女性器を見せることは禁止になっています。

犯罪行為になってしまうので注意してほしいポイントです。テレホンオペレーターの場合はルックスや年齢・服装も問わない風俗です。

会話が勝負になってきますのでトーク力に自信があるならばこうった求人を探すといいでしょう。仕事内容は電話を通じての会話がメインです。

一般的にはテレフォンクラブの相手役になります。声だけの仕事ですから服装も自由です。ルックスに自信がない女性でも年齢が高くてもいいのです。

極端な場合ですがスッピンでも問題ありません。チャットレディの中のテレフォンオペレーターやライブチャット以外に「メールレディ」の仕事もあります。

出会い系サイトのサクラの仕事です。こちらの方は音声による会話ではありません。パソコンやスマートフォンを使ってメールのやりとりでコミュニケーションをとる仕事です。

メールレディもルックスは関係ありません。ですがサービスの中で動画や画像をメールに添付するようなオプションがあるケースもあります。

そんな場合は服装も重要な要素ですしルックスも重要視されます。顔出しNGという条件で仕事ができる場合もあります。メールレディはお客さまとの会話を長引かせれば儲けの額が増えるシステムになっています。

出会い系サイトでのお客さまは基本的に直接の出会いを期待しています。理想的には「その気がありそうなないような素振りで引っ張る」のが秘訣です。

相手が気に入って実際に合うのは自由です。ですが全て自己責任で行ってください。チャットレディの仕事は基本的には日常会話の内容です。

コースによってはテレフォンSEXを全体とした求人もあります。こういったセクシャル系の場合は基本給も高いです。基本は素人の設定でトークをエッチな方向に持っていって、受話器を通じて喘ぎ声をだすのです。

アダルトビデオ女優とか肉食系女子になりきって演技するのがコツです。